2010年05月11日

<富士山>青木ケ原樹海で清掃ツアー ごみトラック2台分(毎日新聞)

 アルピニストの野口健さん(36)と取り組む「富士山クリーンツアー」が9日、山梨県鳴沢村の青木ケ原樹海であった。11年目に入った毎日新聞富士山再生キャンペーンの一環。読者ら約140人が、埋まっている昔のごみを掘り起こすなどして1.5トントラック2台分を回収した。

 同ツアーはNPO「富士山クラブ」(奥島孝康理事長)の協力で実施。毎日新聞主催のツアーは6月20日、7月3日、11月3日にも予定されている。野口さんは「活動を始めて10年たち、5合目以上は奇麗になった。樹海地区も新しいごみは極めて少ない。活動は『ごみ拾い』から『ごみ掘り』の時代になった」と話した。

【関連ニュース】
滑落:各地で相次ぐ 富士山、谷川岳で計2人死亡2人重傷
滑落:各地で相次ぐ 富士山・谷川岳で計2人死亡
特集:富士山再生キャンペーン 今年も精力的に 在来種保全に着手
富士山
富士山環境保全協力金協:富士吉田で第1回会議 /山梨

石原知事、漫画規制案で「非実在青少年って何?」(産経新聞)
<B型肝炎訴訟>和解協議へ 原告「1日も早く解決案示せ」(毎日新聞)
医療法人の一般病院、黒字が13年ぶりの70%割れ(医療介護CBニュース)
14歳少女の心移植成功=渡米の寺町沙也さん(時事通信)
多感な少女が短歌に託した思いとは… 「ポニーテイル〜15才のみそひともじ」(産経新聞)
posted by ナガセ ヨシミ at 17:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。